>   >  ホスト通い&未婚でバツ一それから海外旅行でキャッシングを使った話

ホスト通い&未婚でバツ一それから海外旅行でキャッシングを使った話

尾上さんの体験談

私は40代の会社員をしている女性です。 結婚はしていますが、子供はいません。
実は夫に内緒でホストクラブに通っています。
残業と嘘をついて週1で通っているのです。
ある日もホストクラブに行き終電前に帰ろうと会計をお願いし財布を見たらお金を下ろすのを
すっかり忘れていたのです。 カードは夫にバレてしまうので使用出来ません。
慌ててキャッシングでお金を借りて払いました。 翌日直ぐにキャッシングに返済しにいきましたが、
少しホストクラブ通いは控えようと思いました。
簡単に直ぐお金が借りれるキャッシングには大変助けられました。

宇田川さんの体験談

40代の会社員です。 高校三年生の息子がいる未婚でバツ一です。   
去年の夏から母が体調を崩し、秋に私の家で介護することになりました。   
私が離婚してからというもの、息子は帰りの遅い私のために食事の支度から
洗濯を休まず行ってくれています。   
息子は私に負担をかけないように国立大学を受験しようと徹夜で勉強に励んでおりました。   
受験生にとって、この秋は追い込みをかけた大事な時期です。
母の介護に巻き込むことはしたくないと思いました。
そこで、数ヶ月でもゆっくり勉強をさせてやりたいということで、
ウイークリーマンションを借りてやろうと考えました。   
息子のために学資保険は積みたてているのですが、
もうすぐ満期なので解約は避けたかったのです。
キャッシングが翌日にOKということで、無事息子に勉強部屋を作ってやることができました。

西山さんの体験談

海外旅行に行った際に、クレジットカードのキャッシングを利用しました。
旅行先についた直後に日本円を現地通貨にある程度両替し、
丁度良いくらいの現地通貨を持っていました。
ところが最終日にどうしても欲しいお土産を見つけ、
ほんの数百円分の現地通貨が足りなくなってしまったのです。
日本円は1万円札と小銭しか持ってなかったので、
もしも両替するなら1万円の両替となりますが、帰国間際なのでそれも無駄な選択肢でした。
そこで、クレジットカードのキャッシング[]を使ったのですが、
自分の必要な分だけ両替できて良かったです。金利はかかりますが、
数百円分に対する金利なので大した額ではなくて良かったです。
[]クレジットカードのキャッシングについてはキャッシングとはで説明しています。

村田さんの体験談

私の仕事は一定収入が入るものではなく、いわゆる出来高払いのため、
時に月の生活費が底をついてしまうことがあります。
キャッシングは、そのような時に利用させていただくのですが、
決まった収入を持たない私でも手軽にお借りすることが出来るため、大変重宝しています。
銀行系のフリーローン等にある審査もキャッシングならば緩くて済みますし、
見た目の金利は高いのですが実際には必要な分しか借りないため、
大きな金利がのしかかることもありません。
加えて、返済時期もかなり自由に決めることが出来るため、
もはや私の生活になくてはならないツールになってしまっています。
これからもよろしくお願いたします。

⇒キャッシング体験談TOPぺ戻る